堺市の住民税について

堺市は大阪府泉北地域に位置する日本の政令指定都市です。歴史のある街で、多くの史跡があります。代表的なものに仁徳天皇陵があります。また、戦国時代には鉄砲の街としても栄えていました。また、政令指定都市であるだけに交通機関や商業施設も発達しており、仕事等で引っ越す方も多いと考えられます。ここでは堺市に納める住民税について解説していきます。

まず、均等割というものがあります。これは市民税が3500円、府民税が1500円の計5000円の金額となります。次に必要なものに所得割というものがあります。先ほどの均等割は誰でも同じ金額でしたが、こちらはそれぞれの所得によって納める金額が異なってきます。具体的には以下の計算にておこないます。

課税総所得金額×税率(府民税4%+市民税6%=10%)-税額控除額=所得割額になります。この均等割と所得割を足した金額が年に払う税金の金額になります。ちなみに市民税の所得割額は他の地方自治体